ライフスタイル

便利なものって不便だったりします

スポンサーリンク

大事な事を聞いたり、何か思いついたりすると、忘れないうちにメモをしておこうとして、スマホのメモアプリを立ち上げて入力しておきます。

入力していると、ときどきメールが届いて、通知がスマホ画面に表示されるときがあります。

気になるメールだと、メモの入力途中でも、バナーをクリックしてメールアプリに飛びます。

メールを読みだすと、ついでに他のメールも気になって、読み始めたりします。

すると、今度はLINEに通知が届いてスマホ画像に表示されます。

そして、メールアプリからLINEアプリへ飛びます。

そしてLINEの返信を・・・。

この頃には、そもそも何をやっていたのか忘れてしまいます。ましてや、メモする内容なんてどっかいってます。

タブレットで電子書籍を読んでいる時もそうです。

本にのめり込んでるはずなのに、通知が届いたら、そっちを見てしまいます。

こんなことをしょっちゅうです。

ましてや、ウェアラブルデバイスを身につけていると、歩いている時や人と話してる時でもブルブル震えて、「はよ見てやー」とアピールしてきます。

もちろん、設定で通知を止めればいいのですが、それはそれで大切なメッセージを見逃したらと思って躊躇してしまいます。

一刻を争う出来事なんて、そうたびたび起こるわけではないのに、何をそんなに急いでいるのか。

SNSのメッセージを読むと、送信者に「読みましたよ」と既読通知されるので、返信も早くしないと、思ってしまいます。

デジタル社会に振り回されているというと大げさですが、なかなかひとつに集中させてくれません。

あぁ、つくづく便利なものって不便ですねぇ。

なので、最近は意図的にデジタルデバイスデトックスタイムを設けています。

単純にデジタル機器から少しの時間離れるんです。

そして、お気に入りの音楽をかけて、コーヒーを飲みながら、ノートに考えをまとめたりすると、明らかに頭の中がスッキリとされます。

毎日続けるとスッキリ効果も絶大です。

よかったら試してみてください。

悪くないです。

  • この記事を書いた人

Koshiyan

コンサルタント(ITと人材育成が専門)、投資家▶【経歴】以前は転職をサポートする仕事をしていました。その後ITの仕事をするようになり、今はコンサルタントをやっています。▶【趣味】旅、食べ歩き、全国の名居酒屋巡り、映画鑑賞、読書▶個人の働き方の多様性に関心があり、これからは複数の収入源をもつ時代だと思っています。独立を目指す方に有益な情報を発信していきます。

-ライフスタイル

Copyright© Koshiyan Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.