IT

Peak Design エブリデイ スリング 6Lは収納力が高くて、とても使いやすい!

スポンサーリンク

最近では、仕事でも動画に携わるようになって、カメラを持って出かけることが多くなってきました。
あらかじめ撮影する対象が決まっている時は、それなりの装備をして出かけますが、特に撮影のあてもなく、外出することもあります。
そんな時に、「あぁカメラ持ってきておけばよかった」と後悔しないためにも、常にカメラを携帯するためのショルダーバッグを購入しました。
これがすこぶる良かったので、紹介します。

Peak Design エブリデイ スリング 6L

購入したのは、Peak Designのエブリデイスリング 6L。
<写真>
エブリデイスリングには、3L、6L、10Lと3つのサイズ展開があります。
僕が購入したのは6L。
3Lだと小さくて、iPadが入らない。
10Lだと大きすぎる。
現物を見ることなく、ネットの情報だけでポチりました。

僕の使い方の例

特に撮影対象が決まっていない時の持物は、ほぼこんな感じです。

①iPad Pro(11インチ)+Magic Keyboard
②AirPods Pro
③サングラス(フォーナイン製)
④SENNHEISER MKE200
⑤財布(FREITAG製)
⑥モバイルバッテリー(Anker製)
⑦折りたたみドライバー/レンチセット(SmallRig製)
⑧SONY ZV-1
⑨DJI Pocket 2
⑩無印良品のポーチ(ケーブル類を収納)

使用感

実際に使ってみての感想。

本体がしっかりしている。

まず、本体がとてもしっかりと作られています。さすがのピークデザイン。
カメラを中に入れていても安心です。
にもかかわらず、とても軽量にできています。

キャプチャー(別売)が取り付けられる。

左右にキャプチャーを取り付けることができるようになっています。

カメラを差し込んでおけるので、素早くカメラを取り出すことができます。

思っていた以上に物が入る。

iPad Pro(11インチ)Magic Keyboardがきれいに入れることができます。

なので、撮影したあと、カフェでそのまま編集ができます。
ZV-1やDJI POCKET2と付属品を入れても、すっぽり納まります。

収納力は非常に高いと思います。

まとめ

ピークデザインは機能的で好きなブランドのひとつでしたが、これまでバッグ類はひとつも購入したことがありせんでした。
今回はじめて使ってみて、あらためてその良さを実感しました。

  • この記事を書いた人

Koshiyan

コンサルタント(ITと人材育成が専門)、投資家▶【経歴】以前は転職をサポートする仕事をしていました。その後ITの仕事をするようになり、今はコンサルタントをやっています。▶【趣味】旅、食べ歩き、全国の名居酒屋巡り、映画鑑賞、読書▶個人の働き方の多様性に関心があり、これからは複数の収入源をもつ時代だと思っています。独立を目指す方に有益な情報を発信していきます。

-IT

Copyright© Koshiyan Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.