IT ブログ

ブログテーマをAffinger5に変更した4つの理由【WordPress】

スポンサーリンク

このブログを立ち上げた当初から、WordPressのテーマは有料のものを使ってきました。
 

参考

WordPressのテーマとは、サイト全体のデザイン等の管理ができるテンプレートのことで、無料のものと、有料のものがあります。
ものすごく数多くあります。

WordPressの設定等をサポートしていただいた方から教えていただいたテーマを、そのまま使ってきました。
 
WordPressの有料テーマのなかでも結構お高めのものでした。
 
このテーマはスキルの高い人がターゲットのようで、なかなか設定が難しくて、自分だけではうまくいかないことがチラホラ。
 
そんなことがあって、今回思い切ってテーマを変更しました。
 
選んだテーマは「WING(Affinger5版)です。
 
このテーマを選んだ理由をまとめました。

今後、WordPressでテーマを選ぶ方に参考になればと思います。

Affinger5を選択した4つの理由

 

その①:設定がわかりやすい。

以前使っていたテーマの設定がわかりにくかったので、今回はこの「わかりやすさ」という点を重視しました。
※決して以前使っていたテーマが悪いわけではありません。僕のスキルとのアンマッチだったというだけです。
 
Affinger5購入する前に、様々なサイトやYouTubeで情報を入手しました。
 
そのうえで設定画面がわかりやすいという確証をもってから購入しました。
 
今のところは問題なく使えています。
 

その②:利用者が多い。

実際に調べてみると、Affinger5の情報がネットに溢れており、利用者が多いことがわかりました。
 
WEBデザイナーの知人に聞いても、Affinger5を使っている方が多く、ブログやコーポレートサイトでも使われているほど、デザインに柔軟性があるところが人気の要因のようです。
 

その③:サポート体制が充実している

購入者へのサポートが充実しています。

・購入者のマニュアルがあるも
・購入者限定のサイトがあり、設定方法等の情報が充実している

これも大切な要因で、不明点があると、購入者限定サイトに行くと、解決方法が掲載されています。
とても助かっています。
 

その④:日本版である

WordPressのテーマには海外のものもあります。
 
とても洗練されていて、オシャレなデザインのものがありますが、設定画面がすべて英語なので、僕の場合は語学力の問題でNG。
 
その点、Affinger5は日本版なので、当然設定画面はすべて日本語です。
 
ただ、以前使っていたテーマの日本版なので、これは決定要素というより必要項目という感じです。

 

まとめ

ブログで、ある程度の情報をアップしてからテーマを変えるのはリスクがあります(僕はやってしまいましたが)。
 
やはり、テーマはサイトの開設当初にしっかりと吟味しておくべきだと思います。
 
僕のように人の言いなりで購入するのではなく、自分で調べて、自分なりに手応えを得たうえで購入した方がいいと思います。
 
価格は14,800円で、複数サイトにも適用できるので安いと思います(これは人によると思いますが)。
 
WordPressのテーマは有料・無料、日本版・海外版など、数え切れないほど多くありますが、今回ご紹介したAffinger5もいいと思います。

  • この記事を書いた人

Koshiyan

コンサルタント(ITと人材育成が専門)、投資家▶【経歴】以前は転職をサポートする仕事をしていました。その後ITの仕事をするようになり、今はコンサルタントをやっています。▶【趣味】旅、食べ歩き、全国の名居酒屋巡り、映画鑑賞、読書▶個人の働き方の多様性に関心があり、これからは複数の収入源をもつ時代だと思っています。独立を目指す方に有益な情報を発信していきます。

-IT, ブログ

Copyright© Koshiyan Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.