便利ツール

GoPro HERO8 BLACK LTDBOXset 限定生産品がお得感満載でした

スポンサーリンク

GoPro HERO8を買おうと思って、ググっていたら限定ボックスセットなるものを見つけました。

価格は60,280円でしたが購入したらこれが結構お得感ある内容だったので紹介します。

ちなみに僕はヨドバシのポイントのポイントほど溜まっていたので、ヨドバシのサイトで購入しました。

GoPro HERO8 開封の儀

付属品がいろいろついている限定ボックスを購入したのですが届いたケースはひとつ。

このケースに全付属品がコンパクトに収納されていました。

「Special Bundle」の文字が輝いています(笑)

最初どこから開けるのかわからなかったのですが、どうやらお尻(下)から開けるようです。

頑丈にできているApple製品のケース感覚で開けてしまったらパッケージが破れてしまいました。

パッケージはけっこうやわいかも(汗)。

取り出すと付属品がキレイに梱包されていました。

中身はこれだけ入っていました。

まずはGoPro HERO8本体(公式サイトでは¥50,800)

三脚で延長ポールにもなるShorty(公式サイトでは¥4,900)

Shortyは延長ポールとして自撮りなどにも便利です。

僕の場合、おそらくこれが一番使いみちがありそうです。

充電式バッテリーが2個(公式サイトでは¥2,500/1個)

ネット上での情報ではバッテリー消費が課題のようなので、予備があるのはありがたいですね。

ScanDisk Extreme 32GB microSDHC(公式サイトでは¥3,100)

ヘッドストラップ(公式サイトでは¥2,900)

その他マウント関係(個々の値段は不明)

以上です。

まとめ

公式サイトで計算できるものだけでも十分にもとは取れています(笑)。

GoPro HERO8の使用感について、実際に使ってみてあらためてレビューをアップします。

  • この記事を書いた人

Koshiyan

コンサルタント(ITと人材育成が専門)、投資家▶【経歴】以前は転職をサポートする仕事をしていました。その後ITの仕事をするようになり、今はコンサルタントをやっています。▶【趣味】旅、食べ歩き、全国の名居酒屋巡り、映画鑑賞、読書▶個人の働き方の多様性に関心があり、これからは複数の収入源をもつ時代だと思っています。独立を目指す方に有益な情報を発信していきます。

-便利ツール

Copyright© Koshiyan Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.