ブログ

副業にブログをおすすめする理由と仕組み【収益化】

スポンサーリンク

はじめに

今回は副業するにはブログを持つべきという話です。

副業にも色々なタイプがあり、家計の足しや小遣い稼ぎ程度ならブログを持つまでもありませんが、副業で本業並みの収入を得たい、あるいは将来的には副業を本業にしたいといったように本格的に目指すならブログを持った方がいいです。

その理由と仕組みを解説します。

この記事は次のような読者のお役に立てると思います。

  • これから副業をはじめる方
  • 副業をやっているけど年間売上が100万円未満の方
  • ノウハウや情報発信できる知識や経験がある方
  • 営業未経験の方
  • 人見知りの方
  • ロイヤリティや不労所得を得たい方

 

ブログを持つべき理由(2つの収益方法)

ブログには大きく分けて2つの収益化の方法があります。

  • ブログを通じて収益化する方法
  • ブログそのもので収益化する方法

ひとつずつ解説していきます。

 

ブログを通じて収益化する方法

個人のブログを企業のホームページに例えるとわかりやすいと思います。

ブログを通じて、自分のビジネスを広く知ってもらうのが狙いです。

例えば、インテリアコーディネーターで副業をしているなら、インテリアコーディネートのノウハウや実績などの情報をブログで発信し、ブログを見た方から問い合わせやコーディネートの発注をもらうといった使い方です。

ブログそのもので収益化する方法【アフィリエイトがイチオシです】

もうひとつが、ブログそのもので収益化するという方法です。

この方法は「販売」と「広告」の2つに分かれます。

 

販売する

販売というのはブログのECサイト化ともいえますが、物販とは少し違います。

物販をやろうと思うと、決済方法、仕入れ・在庫管理、物流、アフターサポート、問い合わせ対応など様々な取り組みが必要で、個人で、ましてや副業でやるにはハードルが高すぎるのでオススメしません。

ここでいう販売とは、自分が持っているノウハウをまとめて付加価値の高い情報として販売することです。

情報商材というと怪しいイメージがありますが、最近は環境も改善されて適正価格で価値あるものを入手できるようになりました。

自分のコンテンツを販売することができるnoteのようなプラットフォームも出揃ってきました。

僕も時折購入しています。

 

広告(副業にはこちらがオススメ)

ブログに広告を貼って、クリックされたり、実際に広告を見た方が、購入や会員登録をすることで、広告料を受け取る方法です。

主なものとして次のようなサービスがあります。

  • Googleアドセンス
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)

このなかで大きく稼ぎたいならダントツにASPがオススメです

ASP以外の広告サービスでは月に数千円からよくて数万円稼げたらかなり上出ですが、ASPであれば月収で数十万円から数百万円の可能性もありますし、実際にそれぐらい稼いでいるトップブロガーもいます。

 

ブログをもつメリット

これまで、ブログの収益化について解説してきましたが、ここからはブログをもつことのメリットについても説明します。

その1:ブログは副業に最適ツール

時間と場所に拘束されない

副業のネックは時間と場所の制限です。

これがネックで副業に踏み切れない方もいます。

ブログで稼ぐためには記事を執筆しなければいけませんが、記事執筆はいつでも、どこでもできます。

サラリーマンの方であれば、朝の出勤前、通勤途中、休憩時間、帰宅後と、執筆時間はいくらでもあります。

場所も自宅や事務所に限定されません。

スマホでも執筆できるので、極端にいうとトイレでも執筆できます。

ちなみに僕はiPhoneのApple純正メモを使って、仕事の空き時間と移動時に記事を書いています。

 

一人できる

複数人でやるプロジェクトタイプの仕事なら、自分の都合だけで段取りは組めません。

突発的に予定が変更になるとプロジェクトの他のメンバーに迷惑がかかります。

しかし、ブログならすべて自分のペースで進めることができます。

本業で急に仕事が入っても、自分がその穴埋めをすればいいだけです。

<注意>

ただし、一人でできるということは、孤独な作業とも言えます。モチベーションの維持ややっている事が誤っていないか客観視することが難しいです。そういう意味では、ブログ仲間や相談できる先輩ブロガー作るといいと思います。

 

ペンネーム、顔出しNGでもできる

ブログはペンネームでも顔出しをしなくても全く問題ありません。

「ちきりんの日記」のちきりんさんのようにペンネーム&顔出しNGで超有名なブロガーもいます。

要は大切なことは質の高い(読者の役に立つ)記事を書くことです。

こそっと副業としてスタートしたい方には、ブログはうってつけのツールだと思います。

 

タレントや有名人でなくても広告収入を得れる

広告収入というとテレビCMや新聞広告、ポスターなどをイメージする方もいると思います。

これまで広告収入を得れるのは有名人の専売特許でした。

でも今は、まったく無名でも広告収入を得ることができます。

 

ノウハウや情報が溢れている

ブログというと、「もう遅いよ」という方がいます。

でもそういう方に限って、ブログをやっていなかっりしませんか?

「〜〜はもう遅いよ」という方はどこにでもいます。

ブログは今からやっても全然大丈夫です。

というのも、ブログで収益化することに関しては数年前と雲泥の差があるほど、ブログ運営のノウハウや情報に接すことができます。

ASPが主催するセミナー、独立系ブロガーによる情報発信、書籍、YouTubeなど価値ある情報に溢れています。

常に時代は移り変わるということです。

 

その2:低コストでスタートできる

ブログを始めるには、noteやはてなブログといったブログサービスを使う方法があります。

それぞれのブログサービスに会員登録するだけで無料でブログをはじめることができるので、副業にお金をかけたくない(かける余裕がない)という方に向いています。

しかし、ブログで収益化を目指すならWordPressでブログを開設することをオススメします。

WordPressであれば、様々な広告を貼れる、ブログのデザインをカスタマイズできる、プラグインを使ってブログの機能を拡張できる、ブログを別の高機能サーバーに引っ越しできる、など自由度がまったく違います。

ただし、WordPressの場合はドメイン取得費やレンタルサーバー代が必要になります。

といっても月額1〜2千円程度で、とても安価です。

 

その3:ブログが資産になる

資産とは、それそのものに価値があり、収益を生み出すものです。

1記事しか書かれていないブログと、100記事書かれているブログなら、後者のブログの方が価値があります。

質が高い記事が増えると、読者が増えます。そうすると自ずと広告を見る方も増えるので収益増につながります。

ブログを継続すると、どんどん資産価値が高まっていきます。

注意)

記事数が多ければ価値が高くなるわけではありません。あくまで質の高い記事ということが前提になります。

 

その4:スキルアップになる

ブログをやっていると個人のスキルが向上します。

身につけたスキルはブログだけではなく、他の分野にも転用できるものばかりです。

文章力が向上します

僕は本を執筆した経験がありますが、その時に編集者から、厳しく校正指導を受けました。

その時に思ったことは、やはり編集者の校正過程を経ている本の品質はネットで好き勝手に書かれている記事とは違うということです。

逆に言えば、記事構成を考え、執筆し、自分で書いた記事を読み返して校正する。

そして、手本となるブログを読みまくる。そして、参考になることはどんどん取り入れる。

こういったことを繰り返していると、文章力が向上して、他者と差別化できます。

 

WEBマーケティングに詳しくなる

いまやネットを通じた集客はどの企業にとっても大きな課題です。

副業でも同じです。

ブログで収益化するには記事執筆だけではなく、ブログを運営していく必要があります。

その一つがWEBマーケティングです。

誰に対して、どのような情報を届けるのかといったブログのコンセプト作り、キーワード選定、SEO対策などを行っていく必要があります。

「難しいなぁ」と思われるかもしれませんが、このようなブログ運営ノウハウも本やネットを通じて入手することができますし、少しずつWEBマーケティングのノウハウが身についていきます。

 

その5:失敗がない

ブログには失敗がありません。

ブログは継続することが大切ですが、たとえ途中で辞めてしまったとしても、出費は月千円程度のレンタルサーバ代やドメイン代です。

追加で何か請求されることもありません。

事業には必ず投資が伴いますが、こんなに低リスクでやれる事業はそうありません。

諦めずに継続しましょう。

 

ブログのデメリット

これまでブログのメリットをお伝えしてきましたが、デメリットもあります。

デメリットというか、ハードルとか障害といった方が適切かもしれません。

 

その1:収益化までに時間がかかる

ブログを開設したからといって、すぐに広告収入が入るわけではありません

やはり、質の高い記事をいくつも積み重ねて、読者が読んでくれます。

これには数ヶ月から1年以上かかります。

僕も最初の収益を得るまで5ヶ月を要しました。

 

その2:競合が多い

これまで述べてきたように、ブログを始めることは簡単で、参入障壁はないに等しいです。しかも低リスク。

従って、競合は多いと覚悟しておきましょう。

ただ、本当に継続して質の高い情報を発信し続けている人は限られているので、継続は力なりで頑張って続けることが大切です。

また、読者ニーズも多様化、細分化しているので、一見レッドオーシャン(競争の激しい市場)に見えても、案外大きな隙間があったりします

さらに、時代は常に動いているので、収益化を生むジャンルのトレンドも変化しています。

コロナの影響があった2020年のトレンドキーワードのひとつは、間違いなく「オンライン」です。

オンライン英会話、オンライン調理指導といった非対面にニーズが集まっています。

まだまだ狙い目があります。

 

まとめ

副業するに伴ってブログを持つことは計り知れないほど価値があります。

ただし、本当に価値あるものは簡単には作れません。

時間かかっても根気よく続けることです。

ぜひ、これから副業を始める方、すでに副業をやっているけど、もっと結果を出したい方は、ブログを始めてみてはどうでしょうか。

 

  • この記事を書いた人

Koshiyan

コンサルタント(ITと人材育成が専門)、投資家▶【経歴】以前は転職をサポートする仕事をしていました。その後ITの仕事をするようになり、今はコンサルタントをやっています。▶【趣味】旅、食べ歩き、全国の名居酒屋巡り、映画鑑賞、読書▶個人の働き方の多様性に関心があり、これからは複数の収入源をもつ時代だと思っています。独立を目指す方に有益な情報を発信していきます。

-ブログ

Copyright© Koshiyan Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.